酒ミュージアム 醸蔵 ご案内

吉乃川に新たな観光施設「醸蔵(じょうぐら)」が誕生‼︎

【吉乃川クラフトビール「摂田屋クラフト」販売再開のご案内】

日頃より吉乃川をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

長らく完売しておりました吉乃川クラフトビール「摂田屋クラフト」を、7月3日(金)より
吉乃川 酒ミュージアム「醸蔵」売店にて販売再開いたします。
加えてこの度の販売より、「ペールエール」「ヴァイツェン」各種、お1人様2本まで
という本数制限を設けさせていただくこととなりました。
全工程を手作業で行っており、仕込み量にも限りがあるため、このような対応とさせていただきます。
完売期間中に加え、ご不便をおかけいたしますが何卒ご容赦くださいませ。
なお、醸蔵館内「SAKEバー」での「摂田屋クラフト」のご提供は8月1日(土)からとさせていただきます。

※売店・SAKEバー共に数量に限りがあるため、売り切れになる可能性がございます。
重ね重ね申し訳ありませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

※現在「SAKEバー」では、新型ウイルス感染症拡大防止対策として人数制限・時間制限を設けさせていただいております。
※ご来館の際はマスクの着用をお願いいたします。
※醸蔵全館におきましても、政府による衛生ガイドラインに従い、マスク着用・消毒・検温・換気を徹底しております。

夏の暑さに映える喉越しの良い「摂田屋クラフト」を、ぜひ醸蔵でお楽しみください。
日本酒各種も幅広く、取り揃えてお待ちしております。

創業1548年、長岡摂田屋にある「吉乃川」の敷地内に、2019年10月「吉乃川 酒ミュージアム『醸蔵(じょうぐら)』」が誕生しました。建物は、大正時代に建設された築約100年となる倉庫「常倉(じょうぐら)」(国登録有形文化財)を改装したもので、かつては酒の瓶詰作業が行われていました。天井に鉄骨が三角形で組まれた「トラス工法」が特長です。

「醸蔵」では、吉乃川の定番のお酒やここだけで飲める特別なお酒も味わえる「SAKEバー」や、醸蔵限定販売のお酒も扱う「売店」のほか、映像やデジタル技術も用いて酒造りや歴史について紹介する「展示スペース」など、まさにお客様と吉乃川との関係を「醸していく」施設となります。また、2020年の春からは施設内でクラフトビールの提供も開始します。
お客様に幅広くお酒の愉しさを体感して頂ける施設、吉乃川の「醸蔵」に是非お越しください!

  • 売店吉乃川の定番のお酒はもちろん、季節限定酒や、醸蔵限定販売のお酒も。
    また、吉乃川と地元企業のコラボ商品やグッズなども取り揃えております。
    日常用や贈答用まで幅広くご利用ください。

  • SAKEバー吉乃川のお酒が楽しめる立ち飲みスタイルのバー。
    8種類の日本酒が1,000円で楽しめます(60分、フリーテイスティング)。
    また、別途有料で醸蔵だけで飲める特別なお酒もございます。

  • 展示吉乃川の歴史や、酒造りについて知ることができるコーナーです。
    また、昔のポスターやラベルなども展示。
    さらに、大型プロジェクターによる映像や、デジタルサイネージでの「酒造り体験ゲーム」も。
    お子様でもお楽しみいただけます。

  • 各種セミナー施設の2階にある、イベント時にご利用いただけるスペースです。
    蔵元による日本酒講座や、料理と日本酒を楽しむ会、その他文化的なセミナー・イベントを各種催してまいります。

施設概要
営業時間 午前9時30分〜午後4時30分
定休日 火曜日・年末年始(ただし、火曜が祝日の場合は翌水曜がお休みとなります。)
予約 不要 ※ただし、10名以上でお越しの際はご予約ください。
入館料 無料 ※試飲等有料のものもございます。
駐車場 40台(無料)※醸蔵向かいの「市営摂田屋駐車場」をご利用ください。(9:00~17:00)
住所 新潟県長岡市摂田屋4-8-12(吉乃川敷地内)
アクセスマップ

●JR長岡駅より車で15分
●JR宮内駅より徒歩で10分

お問い合せ・ご予約

吉乃川コミュニケーション株式会社

(電話)0258-77-9910

(FAX)0258-77-9911

(Mail)info-johgura@yoshi1548.jp

営業カレンダー