旅する吉乃川「新潟県内の素敵な町やスポットを紹介」新潟県内には美しい町並みや、その時季しか観ることのできない景色、古くから伝わるイベントがいっぱい。「旅する吉乃川」では、そんな未来に残したい光景やイベントなどをご紹介!!

旅する吉乃川「新潟県内の素敵な町やスポットを紹介」新潟県内には美しい町並みや、その時季しか観ることのできない景色、古くから伝わるイベントがいっぱい。「旅する吉乃川」では、そんな未来に残したい光景やイベントなどをご紹介!!

笹川流れは山北地区の「鳥越山」から「狐崎」までの延長11kmの海岸線。こちらは新潟市側からの入口、「鳥越山」。トンネル前で記念撮影!

「鳥越山」の砂浜におりると鍾乳洞が出現! シーンと静まり返った鍾乳洞の向こうに広がる澄み切った海。その美しさはまるで絵画のようだ。

「道の駅 笹川流れ」でひと休み。こちらには村上市山北地区の物産を取り揃えた特産品コーナー、観光案内センター、レンタサイクルなども完備。

道の駅2階の夕日デッキに出ると海はすぐそこ。青空が反射したブルーの海も美しいが、オレンジ色の太陽に照らされた夕暮れ時はロマンチックな雰囲気に。

笹川流れを北上すると圧倒的な存在感を放つ大きな岩を発見。車から降り浜辺へ。こちらは「眼鏡岩」といって、日本海の荒波の浸食によりできた奇岩。

さらに車を北に走らせると桑川漁港に到着。水揚げされたばかりの魚介類や浜焼きなども販売。駐車場の一画では魚を天日干し。漁港ならではの光景だ。

桑川漁港は約40分の船旅が楽しめる遊覧船の発着所でもある。乗船は大人1,000円、子供500円。4月から11月中旬までの不定期運航。

透明度の高い海や奇岩を眺めながら、カモメの餌付けも楽しもう。遊覧船から見る笹川流れの美しさも格別! 夕日クルーズ(要予約)も実施している。

笹川流れの海水100%で塩作りをする「笹川流れ塩工房」に隣接するカフェでは、塩をかけて食べる「塩ソフトクリーム」を提供している。

さまざまな岩礁がある中で、ひと際目をひいたのが「蓬菜山」。その大きさと存在感は圧倒的。自然が作り出した芸術品だ。

こちらが笹川流れの最北端。ここから約15分ほど車を走らせれば山形県。季節に応じて、さまざまな魅力を放つ笹川流れに出かけよう!

旅する吉乃川 バックナンバー

  • 第1回 長岡市 摂田屋
  • 第2回 長野県〜新潟県 信濃川
  • 第3回 新潟市南区 白根凧合戦
  • 第4回 村上市 笹川流れ
  • 第5回 長岡市 長岡まつり第花火大会